読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買取や禁酒・健康情報ブログ

主に買取や禁酒についての情報を発信!たまに愚痴も…

ドラクエ10 ダークキングレベル2をサポのみで討伐できました!

生活情報

なんだかんだでドラクエ10を始めて1ヶ月ちょっと経ったんですが、メインストーリーを全て終わらせたので「ダークキング」の討伐に挑んでみることにしました!

 

ダークキングレベル3と4はパーティーを組まないと難しい(組んでも難しい)らしいのですが、1と2はサポでもなんとかなるみたいなので、基本的にぼっちプレイな私はサポのみでダークキング討伐に挑んでみました!

ダークキング1 構成 自分バト 戦 僧侶 僧侶

とりあえずいつも使っている両手剣バトで挑んでみました。

討伐時の装備やサポ

武器 ケイオスブレード

防具 無法者一式

アクセ アクセルギア 銀のロザリオ 竜玉 ハイドラベルト 幻界闘志のゆびわ 

 

どのアクセもほとんど育ってません。

毒耐性の装備やアクセ、宝珠もなし

 

サポはHP600以上で毒耐性ありを基準にして選びました。戦士は片手剣です。

ダークキング1初戦

いつものように「すてみ」からの「天下無双」。

ダークキングは防御力がやたら高くて、すてみをつかった両手剣の天下無双でも1発あたり140程度しかダメージが通りません。

 

それでも自分にできることはそれだけなので、ひたすら天下無双。

チャージが溜まったらプラズマブレードと全身全霊切りです。

 

ビッグバンは弱いので使いません。

 

ダークキングの名前の色が変わったあたりからクリスタルが出現しますが、初見でなにがなんだかサッパリでした。

 

当たったら1撃で死ぬし。なんなのこれ?w 

 

それでもサポの僧侶に助けられながらダークキングの名前を赤までもっていけたんですが、途中でMPがなくなり全滅。

ダークキング 2戦目

初戦とやることは変わりませんが、MP切れを避ける為に僧侶のMPが200を切った頃にけんじゃのせいすいを大量に撒く作業が加わりました。

合計10個くらいけんじゃのせいすいを消費しましたが、約16分で討伐することができました。

 

討伐して思ったことは、サポだと後半MPが足りなくなります。

なので、けんじゃのせいすいを撒く作業に追われてなかなか攻撃に回ることができなかったので、時間切れもあり得ると思いました。

 

前半のクリスタルが出現しない間にできるだけ攻撃を加えて、後半の残り時間を稼ぐ事が重要だと思います。

 

あと、僧侶が2人いれば世界樹の葉は必要ありませんね。

 

サポの戦士はなかなか死なないで頑張ってくれるので、自分がレーザーに当たらない事が重要です。(当たりまくりでしたけどねw)

 

それと銀のロザリオもなかなか仕事をしてくれました。

いつもは忠誠のチョーカーを付けているんですが、ダークキングでは銀のロザリオで正解でしたね。

 

ショックを受けた後のレーザーから何度守られたことかw

ダークキング2 構成 自分戦士 バト 僧侶 僧侶

ダークキング2は自分が戦士を使ってサポにバトを入れました。

討伐時の装備

武器 はやぶさの剣

防具 皮装備一式

アクセ 変更なし

 

はやぶさの剣改はかいしん重視の錬金です。

防具はお金がないのでいつも使っていた最低限の耐性が付いている皮の装備です。

 

まぁ、即死ガードとか踊りガードとかダークキングには無意味な耐性ばかりが付いているので、実質裸みたいなものですねw

もちろん毒耐性はありませんw

 

ダークキング2 討伐まで

最初はダークキング2同様に自分がバトで挑んだんですが、何度やっても勝てませんでした。

 

時間切れまで戦う事もできず、途中で全滅です。

 

バトを使っていて1番問題だと感じたことはHP不足です。

 

HPが560程度しかないので、どうしてもレーザーの1撃で死んでしまうんですよね。

 

サポの僧侶は情けない自分のザオラルに追われていて大変そうでしたw

 

ダークキング2ではサポも死んでしまうことが多かったので、まずは自分がなるべく死なないことが重要だと感じました。

 

それと、メインの攻撃手段が天下無双というのも問題でしたね。

 

天下無双は発動してから終わるまでのモーションが長いので、闇の波動やレーザーを頻繁にくらってしまいます。

 

そこでHP600以上のバトを雇って、自分はHPが620ほどの戦士を使ってメインの攻撃手段は、はやぶさ切りにすることにしました。

 

ちなみに、ダークキング1では料理を使いませんでしたが、ダークキング2ではバトルステーキ星1を食べました。

 

あとはほとんどダークキング1と変わりません。

 

開幕に真やいばを決めたら、後はとにかくはやぶさぎり

真やいばの効果がきれたら入れ直し。

会心の一撃が出ることを心の中で祈る!

 

これだけですね。

 

ちなみに、超はやぶさぎりと不死鳥はスキルポイントが足りないので使いたくても使えません。(初討伐時はギガスラッシュ覚えたばかりでしたw)

 

できるだけ波動とクリスタルのレーザーを避けて、サポのMPが200を下回ったら、けんじゃのせいすいです。

 

何度も負けましたが、ダークキングの名前を赤までもっていく事はできていたので、勝てることを確信してチャレンジを続けました。

 

10回目くらいだったかな?

 

運良く死ぬ事が少ない時に、19分40秒位でなんとか討伐できました!

さいごに

サポでもダークキング2までは、なんとか討伐はできるものですね。

でも、サポで討伐するのと仲間と討伐するのでは、話は全くの別物です。

 

自分は一応チームに入っていて、後日何度かメンバーやメンバーのフレとダークキング2討伐に挑戦しましたが、

 

「スイッチって分かる?」

なにそれ?

 

「壁する時はもっと深く」

ヘタでごめんね…

 

「敵が止まってる。波動くるかもよ」

敵の動き見てる余裕ないw

 

「敵に近づいて」

あぁ、竜巻みたいなのは近づけばいいのねw

 

「敵の攻撃にはやぶさ合わせて」

そんな事言われても、敵の動きを観察する余裕ないw

 

「一旦安置まで離れて」

安置ってどこw

 

「ナイスはっぱ!」

サポ討伐では使わなかったんだけどな…

 

っていうか、この人なんで戦いながらなのにこんなにチャット打てるの?w

自分の名前を呼んでたり、毎回チャット内容が違うから定型文を使ってる訳じゃないだろうしw

 

自分は定型文すら返すことができない状況なのにw

 

みたいな感じでした。

 

なんとか討伐はできましたが、色々言われて頭が混乱してほとんど攻撃できませんでした。

 

サポと討伐する時と比べて、半分くらいしか攻撃してない気がします。

 

ちなみにこの時の構成は、戦戦どうぐ僧侶 でした。

 

まぁ基本ぼっちプレイの自分には仲間と連携することなんて全く頭の中になかったので、正直かなりめんどくさかったです。

 

ダークキング3と4ではそういった事も意識しないと勝てないのかもしれませんが、なんか自分は3と4は勝てなくてもいいや。と思いました。

 

一緒に戦った仲間達には、「この調子ならドラクエ始めて2ヶ月経たないでダークキング4も勝てそうだね!」

 

なんて言われましたが、なんか仲間と一緒にダークキング2を討伐してからは一気にドラクエ10熱が冷めてしまい、INするときもログイン状態は表示しなくなりましたw

 

FPSの殺伐とした雰囲気に疲れたのでドラクエに来たのに、なんか同じような感じでちょっと疲れちゃいました。

 

やっぱりドラクエ10はぼっちプレイが最高だと感じました!

広告を非表示にする